本文へスキップ

二級建築士の資格取得を目指すサイト

インテリアプランナー/二級建築士 資格

二級建築士なるには

二級建築士KENCHIKU

インテリアプランナー

■仕事内容

設計事務所やゼネコンに所属 
インテリアプランナーは、インテリアプランニングにおける企画・設計から工事監理までを行うインテリアに関する専門家。活躍する場は多彩だが、たいていはインテリアデザイン事務所、建築設計事務所、ゼネコンに所属し、プログラミング、デザイン、マネージメント業務を行っている。対象は住宅、オフィス、店舗、ホテル、病院、学校、工場、公共施設など。現在、約13,000名が登録。平成12年度まで、国土交通大臣認定の資格。


■試験内容

学科と設計製図により構成 
インテリアプランナー試験に合格しなければならない。試験は学科と設計製図とがあり、5年以内に療法の試験に合格する。
インテリアプランナー試験の合格者は、規定の登録審査を経て登録を受けることにより「インテリアプランナー」と称することができる。


■詳細情報
受験資格: 受験年度4月1日現在満20歳以上
試験科目: 学科(4枝択一式)=インテリア計画・装備・施工・法規、建築一般/30問、1時間30分 設計製図(実技)=建築物における空間の使われ方、生活のイメージがわかるようなインテリア設計/6時間。課題は7月下旬に発表(平成22年度課題「オフィスのエントランスエリアのインテリア」)
申込期間: 8月上旬〜9月中旬
試験日: 学科、設計製図試験とも11月中旬
試験地: 札幌、仙台、東京、名古屋、京都、大阪、広島、福岡
受験料: 26,250円 ※学科あるいは設計製図のみの場合は、22,050円
受験者: 学科=770人、製図=786人(平成21年度)
合格率: 学科=72.3%、製図=24.6%(平成21年度)
登録資格: インテリアプランナー試験の合格者で、(1)「学歴+実務」、(2)「資格+実務」、(3)「実務のみ」の区分のいずれかに該当する者は、インテリアプランナー登録を受けることができる。詳細については試験案内にて確認のこと。


■問い合わせ先
(財)建築技術教育普及センター
住所:〒104-0031 東京都中央区京橋2-14-1
TEL:03-5524-3105